ログインするとすべての記事が読めます

[糖尿病対策] 体脂肪を減らす!筋トレのススメ

[糖尿病対策] 体脂肪を減らす!筋トレのススメ

-第4回 効果的な筋力トレーニングとは

週に3回、スクワットとプッシュアップ

プッシュアップは、大腿四頭筋に次いで大きな筋群である「大胸筋」を鍛えるものです。
最初は、両膝をついた状態で行います。両手を肩幅より大きく開いてつき、腕立て伏せの要領でゆっくり胸を床に降ろしていきます。運動中は常に腰を高い位置に保ちます。
これも運動中は呼吸を止めないようにすることが肝心です。

スクワットとプッシュアップ、このふたつの運動を10回1セットとし3セットずつ行います。
トレーニングは、基本的に週3回行います。有酸素運動と違い、筋肉に対する刺激が強いため毎日行う必要はありません。
 

著者プロフィール:宇佐見 啓治(医師)
うさみ内科 院長。1955年8月郡山市生まれ。1982年福島県立医科大学を卒業後、同大学付属病院第二内科に入局。1988年より福島赤十字病院に約10年間勤務、1997年10月に郡山市にうさみ内科開業。
専門分野は、内科全般。消化器、糖尿病、高血圧、高脂血症、肥満などの成人病治療(特に運動療法)。所属学会は、日本内視鏡学会、日本肥満学会、日本糖尿病学会。日本内視鏡認定医、日本内科学会認定医、日本医師会スポーツ認定医、日本体育協会スポーツ認定医。
趣味はボディビル(2001年福島県ボディビルディング選手権大会4位入賞)、バトミントン、映画鑑賞、木版画、ひょうたんランプ作り、サックス演奏。
前へ 1 2 3

教えて!ドクター

「健康コラム」をもっと見る