ログインするとすべての記事が読めます

糖尿病特集サイト/メディマグ. 糖尿病

健康コラム

糖尿病性腎症の早期診断に役立つ新しい診断マーカー「尿中L-FABP」とは

糖尿病が原因で失明したり、人工透析導入になった話を聞いたことありませんか?糖尿病は、さまざまな合併症を引き起こす危険性のある疾病です。深刻な事態を防ぐには、早期発見が肝です。今回は糖尿病の3大合併症のひとつである「糖尿病性腎症」にスポットを当て、早期診断の重要性と新しい診断マーカー「尿中L-FABP」の有用性について紹介しましょう。

 

糖尿病性腎症

糖尿病の3大合併症である糖尿病性腎症

糖尿病で怖いのは合併症です。合併症を発症すると全身にさまざまな症状があらわれ、日常生活に影響を及ぼすだけでなく、悪化すると命にもかかわります。
糖尿病の代表的な合併症は「糖尿病性網膜症」「糖尿病性腎症」「糖尿病性神経障害」で3大合併症と呼ばれています。

糖尿病性腎症とは、高血 ...



この記事は会員限定です。ログインすると続きをお読みいただけます。

健康コラム

もっと見る

新着健康コラム

「新着健康コラム」をもっと見る